Mファミリー歯科・矯正歯科は荒川区 尾久の歯科医院です。一般歯科、予防歯科、小児歯科、審美歯科、マウスピース矯正、ホワイトニング、インプラントなどを行っています。

歯の色に影響を与える要因は大きく分けて2つあります。
ひとつは歯の表面に付着した汚れや着色、もうひとつは、歯そのものの変色です。
表面の着色に対しては、クリーニング、PMTC、エアフローなどで改善できます。
歯そのものの変色に対してはホワイトニングが効果的です。



PMTCとは、歯科医師、歯科衛生士がクリーニング専用の機器を

使って行う歯のプロフェッショナルケアのことです。
フッ素入りの研磨剤や、特殊なチップによる研磨により、
歯の表面に付いている歯垢、歯石や着色物
(茶渋、タバコのヤニなど)を取り除き、
歯をきれいに磨き上げます。

お一人お一人のお口の状態やご希望に合わせて、
数種類の中から最適な器具や方法を用います。
歯科治療でよくある不快な振動や痛みを伴わないので、
リラックスした状態でクリーニングを受けていただけます。


水と超微細なパウダーを吹き付けて、歯の表面の汚れを取り除く歯科処置です。
タバコのヤニや、コーヒー、紅茶、ワインなどによる着色にも効果的です。



ホワイトニングは、加齢や遺伝などによって変色した歯を漂白剤で脱色して白くする方法です。
歯の表面の汚れを落とす「クリーニング」と比べて、歯の内側から漂白するのでさらに大きな効果が期待できます。
歯を削る必要もなく、歯にダメージを与えることはありません。
白くなり過ぎることもなく、ご自身でお好みの白さにホワイトニングすることが可能です。